明治安田生命×J.LEAGUE

地元の元気プロジェクト
地元の元気プロジェクト

金刀比羅宮​
(香川県仲多度郡)​

こんぴらさんの名で親しまれる
海の神さま「金刀比羅宮」

「こんぴらさん」の総本宮として知られ、海の神さまのほか、商売繁盛、病気平癒などさまざまなご利益があり、全国から参拝客が訪れています。
785段の階段を上ると御本宮があります。展望台からの眺望は疲れを吹き飛ばしてくれる美しさ! さらに583段、合計1,368段を上りきると奥社があります。一段一段踏みしめるたびに、空気が澄んでゆき、心身が浄化されるようです。
御本宮へと続く参道の途中には、末社のほか博物館やカフェ、休憩所が点在しているので、それぞれのペースでゆっくり進むのがおすすめ。御本宮まで徒歩で40分ほどかかるので、体力と時間に合わせてお参りするのが良いでしょう。
参拝の記念に、金の文字と金色が目を引くお守りはいかがですか? 幸せの黄色いお守りと言われ、20年ほど前から親しまれています。江戸時代には主人の代わりに犬がお参りした風習があり、今日でもマナーを守れば愛犬と参拝ができるのもこんぴらさんならではの特徴です。

金刀比羅宮

住所:香川県仲多度郡琴平町892-1
電話番号:0877-75-2121(社務所)
営業時間:8:30〜17:00(最終入館16:30)
※表書院、高橋由一館、宝物館

地元の元気プロジェクト

「地元の元気プロジェクト」

Jリーグをパートナーに全国のまちで、地元のみなさんと対話しながら、一緒に汗を流して地元の元気づくりに取り組んでいきます。