明治安田生命×J.LEAGUE

地元の元気プロジェクト
地元の元気プロジェクト

えがわの水羊かん​
(福井県福井市)​

こたつで水羊かんが
福井県のお正月の風物詩!

実は越前・福井で水羊かんは冬に出回るお菓子。特に正月には、こたつに入って家族みんなで水羊かんを食べるのが定番だそうです。
県内では多数の和菓子店が製造、販売している水羊かんですが、昭和12年創業の「えがわ」は、TVでCMも放送されている福井で誰もが知る老舗店。
「なぜ冬に水羊かんを食べるようになったのかは諸説あって断定できないのですが、11月から3月末までの冬季限定で、箱の1枚流しというのが昔から受け継がれている福井の水羊かんの伝統です。添加物も入っていないので夏場に販売しても日持ちするかわからないし、きっと福井の人は振り向かないと思います(笑)」と、同店取締役の江川真紀子さん。
材料はざらめ、黒糖、寒天、あずき餡と、いたってシンプル。それだけに素材にはこだわっており、特に黒糖は製糖されたばかりの「特等品」を沖縄から直接仕入れているそうです。

えがわ

住所:福井県福井市照手3-6-14
電話番号:0120-554-952
営業時間:8:00~19:00
定休日:4~10月:水、11~3月:無休
※水羊かんの販売は11~3月限定

地元の元気プロジェクト

「地元の元気プロジェクト」

Jリーグをパートナーに全国のまちで、地元のみなさんと対話しながら、一緒に汗を流して地元の元気づくりに取り組んでいきます。