明治安田生命×J.LEAGUE

地元の元気プロジェクト
地元の元気プロジェクト

栃木のいちご​
(栃木県小山市)​

生産量国内トップクラス!
最新品種「とちあいか」が人気

栃木では、冬の日照時間の長さから、太陽の光をたっぷり浴びた美味しいいちごが豊富に収穫されます。
中でも、2019年秋に初出荷された「とちあいか」は、「とちおとめ」と「スカイベリー」を掛け合わせた最新品種。爽やかな甘みとちょうど良い酸味が合わさった濃厚な味わいに、ファンが急増中です。
冬から春にかけての旬の時期に栃木県内で盛んなのが、いちご狩りです。「いちごの里」は、栃木県産の5種類のいちご狩りができる人気スポット。県内最大規模の敷地に150棟ものビニールハウスがあり、平日からお客さんでいっぱい!
企画営業部の山田毬花さんは、「ヘタが赤く、反り返っているいちごは、味が濃くて美味しいことが多いです。宝探し感覚で楽しんでくださる方が多いですよ」と、いちご狩りのコツを教えてくれました。30分間の食べ放題、お腹いっぱいで満足してくれるお客さんが多いとか。

株式会社 いちごの里ファーム

住所:栃木県小山市大川島408
電話番号:0285-33-1070(受付時間9:00~17:00)
※いちご狩りは完全予約制となります。電話またはホームページにて事前にご予約下さい。
※当日受付は予約に空きがある場合にのみ承ります。

地元の元気プロジェクト

「地元の元気プロジェクト」

Jリーグをパートナーに全国のまちで、地元のみなさんと対話しながら、一緒に汗を流して地元の元気づくりに取り組んでいきます。