明治安田生命×J.LEAGUE

地元の元気プロジェクト
地元の元気プロジェクト

ジュビロ磐田

ジュビロ磐田選手 ©J.LEAGUE

2020/12/11

みんなの地元魅力紹介「磐田編」
気候に恵まれた東海道の要所

全国トップクラスの日照率が豊かな恵みをもたらす

地元の魅力を紹介していく23回目は、ジュビロ磐田を代表する小川大貴選手とともに、地域ならではのグルメや注目スポットを訪ねます。

静岡県西部、浜松市と天竜川を挟んだ位置にある磐田市は、東海道の中間地点にある交通の要所として古くから栄えていた街です。気候が安定しているため静岡県の中でも屈指の農業産出額を誇り、優れた加工技術で知られるしらすをはじめとした海産物も見逃せません。

Jリーグ黎明期から
地域とともに歩むジュビロ磐田

漁港

ジュビロ磐田は1972年に創部したヤマハ発動機サッカー部を前身とし、1994年にJリーグ正会員となった歴史あるチームです。2020年シーズンは「Júbilo PRIDE 覚悟」をスローガンに掲げ、強豪復活をめざして奮闘しています。

現在選手会長を務める小川選手は、傘下のACNジュビロ沼津からジュビロ磐田U-18、明治大学を経て2014年にジュビロ磐田に入団した、地元静岡出身生え抜きの選手。2016年には大きな怪我により長期欠場を余儀なくされましたが、地道なリハビリの末に復帰するなど不屈の闘志の持ち主。2020年9月にはJリーグ通算100試合出場を達成しました。

遠州エリアの食の魅力が
詰まった「渚の交流館」

渚の交流館

福田漁港に隣接する敷地に2016年にオープンした「渚の交流館」は、新鮮な魚介や野菜を購入できるほか、その場でいただくこともでき、地元のリピーターが多い施設です。
「僕たちのホームタウン磐田には福田漁港で水揚げされるしらすをはじめ、かつおやトラフグ、アローマメロンや海老芋など、全国に誇れる名産品が沢山あります。これらが地元ですぐ手に入ることをすごく幸せに思います」と小川選手も語ります。

漁がある日だけ食べられる
朝どれ新鮮「生しらす丼」

漁師のどんぶり屋

生しらす丼

「渚の交流館」内にある「漁師のどんぶり屋」は、本職の漁師さんによるどんぶり専門店です。名物の「生しらす丼」はその日の朝に獲れた新鮮なしらすの中から、よいものだけを厳選して使用。しらすが揚がった日でも小さかったり、混じり物がある場合は生での提供はしないと言うこだわりの一品。食べられたらラッキーです。

小川大貴選手と生しらす丼とかつおのたんたん ©JUBILO IWATA

海が大好きな小川選手にとって、遠州灘で獲れた新鮮なしらすを食べられる「漁師のどんぶり屋」は絶対におススメだそうです! 生しらすがない日には、水揚げされてすぐ釜揚げしたしらすたっぷりの「釜揚げしらす丼」もおすすめだそう。

地元民から長く愛される
漁師料理「かつおのたんたん」

幸の字

かつおのたんたん

同施設内で鮮魚を取り扱う「幸の字」が提供する「かつおのたんたん」も大人気の一品。しらす漁の網にかかることも多かったかつおを、にんにくや生姜、大葉などの薬味、味噌と一緒にたたいた漁師料理が始まりです。

「幸の字」では季節によって薬味も少しずつ変えているそう。添えられたシャキシャキの玉ねぎもアクセントになり、小川選手も「熱々の白いご飯の上にのっけて食べると最高ですよ!」と絶賛します。

渚の交流館

  • 住所:静岡県磐田市豊浜4127-43
  • 電話番号:0538-30-7091
  • 営業時間:8:30~17:00
  • 店舗営業時間:平日11:00~14:00、土日祝10:30~15:00
  • 定休日:毎週火曜、年末年始 ※祝日は営業し、翌日休

静岡県民が熱烈に愛する
「さわやか」のハンバーグ

炭焼きレストランさわやか

今や、県外から訪れる人も多く、静岡を代表する外食チェーンとなった「炭焼きレストランさわやか」。今回は磐田本店で、看板メニューの「げんこつハンバーグ」をいただきました!

げんこつハンバーグ

「げんこつハンバーグ」は、お父さんのげんこつをイメージしたというゴロっとしたフォルムが特徴。オーストラリアの指定農場で生産された牛肉からハンバーグに適した部位だけを精選し、ブロック肉の状態から自社工場で加工されています。内臓肉や端材は一切使用していません。牛肉の一番おいしい状態と言われるミディアムでも安心していただけるのはこの安全管理のおかげ。

県民みんなから愛され、小川選手も「スタジアムや練習場からも比較的近いところにあるので、定期的に食べたくなりますね! 味も食べ応えも文句なしです!」と語ります。

げんこつハンバーグその2

炭火で焼かれたハンバーグが熱々の鉄板にのって運ばれると、目の前で半分にカットされ、仕上げの焼き上げを。このときのジュウジュウと焼ける音と香りが食欲をそそります。ほんのりと赤い部分が残った状態が食べごろです。

げんこつハンバーグその3

牛100%のあら挽きで、ひと口食べると肉の弾力と旨みで、お口の中が満たされます。ソースは小川選手も好きだという「オニオンソース」が定番ですが、ほかにデミグラスソースや岩塩などでもいただけるそう。

安全性と地元の方とのつながりを大切にするため、県外進出の予定はないとか。まさにここでしか食べられない名物グルメです!

炭焼きレストランさわやか 磐田本店

  • 住所:静岡県磐田市今之浦4- 4-6
  • 電話番号:0538-37-1580
  • 営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)
  • 定休日:12月31日、1月1日

磐田の歴史のシンボル
明治の建築「旧見付学校」

旧見付学校

「旧見付学校(きゅう みつけがっこう)」は、国の史跡に指定される現存する日本最古の木造洋風小学校校舎です。1875年(明治8年)に完成し、1883年に増築されると現在の5階建ての姿になりました。基礎部分に遠州横須賀城の石垣が使われ、白亜の木造建築ながら重厚感があります。

現在は教育資料の展示や、小学校として使われていた当時の授業風景などが再現されています。小川選手も「ヤマハスタジアムからは車で約5分、磐田駅からは車で約10分とアクセスも良好なので、観戦前に立ち寄ってみるのもいいですね」とおすすめしてくれました。

旧見付学校

  • 住所:静岡県磐田市見付2452
  • 電話:0538-32-4511
  • 休館日:毎週月曜(月曜が祝日又は振替休日の場合は開館)国民の祝日の翌日(土・日・月曜の場合は火曜休み)、年末年始(12/29~1/3)

PROFILE

森 勇人 ©J.LEAGUE

小川 大貴 OGAWA DAIKI

背番号
5
ポジション
ディフェンダー
身長・体重
172cm/73kg
出身地
静岡県
前所属チーム
明治大学
TOPへ戻る