福利厚生制度

明治安田生命では、安心して仕事ができるよう、「働きやすい」環境・制度を整えています。

充実した福利厚生制度

  • 委嘱後に出産されると… 出産育児一時金 産前産後休暇
  • 復職した際には… 保育科補助支給制度 子の看護休暇 キッズサポート休暇 短時間勤務
  • 介護で働く時間が制限される場合には… 介護休職 家族の介護休暇 労働日数の短縮
  • 更には… 年次有給休暇(毎年23日間) ゆとり休暇(勤続5年ごと)
  • ※各種制度の適用については法令および当社規程に定める条件あり(勤続年数等)
  • 子どものために
  • 自分のために
  • 家族のために

「子育てサポート企業」として認定を受けました!

仕事と子育てを両立できる環境整備への取組みと実績が評価され、厚生労働省から次世代認定マーク「くるみん」を取得。
さらに、より高い水準の取組みを行なった企業として「プラチナくるみん認定」を取得しました。

子育てとの両立をサポートする制度を整えています

キッズサポート休暇

小学校3年生までのお子さまの検診、予防接種、学校行事への参加を目的とした休暇を1年度に5日取得可能です

子の看護休暇

小学校3年生までのお子さまの負傷、
疾病を事由とした休暇を
1年度に5日取得可能です

保育科補助支給制度

保育所等を利用した月1ヵ月ごとに、お子さま1人につき10,000円を補助します
(支給対象期間はお子さまが満3歳になる誕生日の前日以降最初に到来する3月末まで)

  • ※利用施設が認可外保育所等の場合、さらに10,000円の加算があります
  • ※なお、制度の適用、支給時期については当社所定の条件があります

上記の他にも、充実した制度を整えています

産前産後休暇

産前産後を通算して、最大16週間取得可能です

出産手当金

休んだ日、1日につき標準報酬日額の2/3相当額を支給します

出産育児一時金

お子さま1人につき420,000円を支給します

  • ※産科医療補償制度に加入する医療機関等での出産の場合に限ります
育児休職

お子さまが最大満2歳になる月の末日まで取得可能です

育英年金

万一のとき、お子さま(遺児)に月額32,000円が支給されます

子の養育を容易にするための
所定労働日数の短縮措置

小学校1年生までのお子さまの養育を必要とする場合、1ヵ月の所定労働日数を最大3日短縮可能です

  • ※子の養育を容易にするための所定勤務時間の短縮措置もあります

その他|災害見舞金・疾病見舞金・香典・弔慰金・高度障害見舞金

  • ※各種制度の適用については法令および当社規程に定める条件(勤続年数等)や、明治安田生命健康保険組合の規程に定める条件があります
  • ※上記の制度については、2019年5月現在のものであり、将来変更となる場合があります

当社でMYライフプランアドバイザー
として働くことで、
子育てとの両立を
サポートする制度を活用しながら、
お子さまの教育費を準備することもできます

ご自身の健康や老後、プライベートのために充実した制度を整えています

健康保険

一般課程試験合格日の翌月1日から健康保険が適用されます
明治安田生命健康保険組合の保険科率は8.2%です(会社負担:4.8%)

厚生年金保険・雇用保険・
労働者災害補償保険

一般課程試験合格日の翌月1日から適用されます

乳がん検診

年度始(4月1日)時点で40歳以上の場合、自己負担3,000円で受診可能です

  • ※年度始(4月1日)時点において明治安田生命健康保険組合被保険者の方に限ります
  • ※全国巡回型の専用検診車で実施します
  • ※人間ドックのオプション検診による乳がん検診との重複受診はできません
人間ドック

年度始(4月1日)時点で
30歳以上39歳以下の場合年1回10,800円
40歳以上の場合年1回16,200円を経費補助します

  • ※年度始(4月1日)時点において明治安田生命健康保険組合被保険者の方に限ります
  • ※会社の実施する定期健康診断の代替として指定された医療機関にて受診した場合に限ります(受診期間6~10月)
  • ※2019年10月以降受診分の経費補助は、30歳以上39歳以下の場合は年1回1万1,000円、
    40歳以上の場合は年1回1万6,500円の予定です
さらに
人間ドックの
オプション検診
(子宮がん検診・乳がん検診)

年度始(4月1日)時点で、
30歳以上の方が受診する「子宮がん検診」
または
40歳以上の方が受診する「乳がん検診」について
年1回あわせて3,000円を経費補助します

ゆとり休暇

勤続10年に到達したときから、その後、5年ごとに最長連続5日間取得可能です

  • ※勤続5年時には「2日間」取得可能です
特例退職被保険者制度

定年退職後、74歳まで、在職時と同様の基準で明治安田生命健康保険組合に加入できます

老齢厚生年金の受給資格を有し、次のいずれかに該当する方です

  • ①健康保険組合の被保険者期間が20年以上あること
  • ②40歳以上になった月以降の健康保険組合の被保険者期間が15年以上あること
  • ※各種制度の適用については法令および当社規程に定める条件(勤続年数等)や、明治安田生命健康保険組合の規程に定める条件があります
  • ※上記の制度については、2019年5月現在のものであり、将来変更となる場合があります

当社でMYライフプランアドバイザー
として働くことで、
厚生年金保険に
加入することができるため、
セカンドライフに向けた資金準備にもつながります

ご家族の介護との両立をサポートする制度を整えています

家族の介護休暇

所定の要介護状態にある家族を介護するための休暇を、1年度に5日取得可能です

介護休職

所定の要介護状態にある家族の介護が必要となった場合、2年間取得可能です

  • ※それ以降は、2年間に取得した休職日数と通算して93日まで取得可能です
看護休職

家族の傷病により看護が必要となった場合、原則として最大3ヵ月間取得可能です

家族の介護を容易にするための
所定労働日数の短縮措置

所定の要介護状態にある家族を介護する場合、1ヵ月の所定労働日数を最大3日短縮可能です

  • ※家族の介護を容易にするための所定勤務時間の短縮措置もあります
  • ※各種制度の適用については法令および当社規程に定める条件(勤続年数等)があります
  • ※上記の制度については、2019年5月現在のものであり、将来変更となる場合があります

仕事と大切なご家族の介護を両立するためにも、安心できる制度が整った当社で働いてみませんか?