「明治安田生命からのお知らせ2019」の発信について

封筒のイメージ<封筒のイメージ>

当社から年に1度、現在のご契約内容や各種情報をお知らせしている「明治安田生命からのお知らせ2019」を9月に順次お送りいたします(到着開始予定日については、下表をご参照ください)。
当通知を開封いただき、ご契約内容の確認をお願いいたします。
※ご契約の状態等によっては下表のとおりに当通知をお送りできない場合もございますので、ご了承ください

「明治安田生命からのお知らせ2019」の到着開始予定日

下表のとおり、地域別にお送りしています。なお、法人の契約者様は9月30日からお送りいたします。
※配達状況によっては到着が前後する場合がございます

到着開始予定日 登録住所(都道府県)
2019年9月9日(月) 北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、新潟、富山、石川、福井
2019年9月12日(木) 鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄
2019年9月17日(火) 東京
2019年9月19日(木) 千葉、神奈川
2019年9月24日(火) 岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀
2019年9月26日(木) 京都、大阪、奈良、和歌山、兵庫
2019年9月30日(月) 茨城、栃木、群馬、埼玉、山梨、長野、全都道府県の法人契約

※一部の契約については、11月の発送となる場合もございます

ご契約内容の確認のお願い

「現在の保障内容がご意向にそった内容となっているか」、「ご契約者の連絡先に変更はないか」等を確認いただくため、ご契約内容の確認をお願いしています。「明治安田生命からのお知らせ2019」に同封の「ご契約内容のお知らせ」確認ガイドに従い、同封の「ご契約内容のお知らせ」のご契約内容ページを点検いただきますようお願いいたします。
※ご加入のご契約によっては「ご契約内容確認ガイド」が同封されていないものもございます

「ご契約内容のお知らせ」の記載内容について
(ベストスタイルの場合)

「ご契約内容のお知らせ」の記載内容

①タイトル欄
保険証券番号・ご契約日(年金開始日)・年齢の記載方法(「保険年齢」「満年齢」)・商品名の情報を記載しています。

②ご契約基本情報・しくみ(保障範囲)欄
被保険者様の氏名・生年月日、現在の保険料・払込期間、受取人様の氏名・受取割合、第二連絡先様の氏名、ご契約のイメージ図(仕組図)等の情報を記載しています。
※なお、契約者様に特に確認いただきたい項目を黄色に網掛けしております

③お知らせ欄
以下の情報を記載しております。(ご契約の商品や契約状態等によって記載がない場合があります。)

④ご契約の担当者欄
ご契約の担当者名および担当営業所、連絡先を記載しています。
※銀行・信用金庫等からご加入いただいたご契約については、記載はありません

⑤ご契約の保障カテゴリー
ベストスタイル、メディカルスタイル Fのみ、ご契約の保障カテゴリーを記載しています。
※保障されていないカテゴリーは薄いグレー色で表示しています

⑥保険契約・特約名称
ご契約の主契約および特約名称を記載しています。
なお、ベストスタイル、メディカルスタイル Fのみ、ご契約の保障カテゴリーと同様の背景色としています。

⑦お支払事由およびお支払額

⑧保険期間・保障満了日
保険期間は終身、年満期、歳満期で記載しています。なお、契約日、特約の中途付加日、特約の更新日、または年金開始日を起算日としています。

⑨保険料・払込期間
保険料は、年掛契約、一時払契約等、一部のご契約については記載していません。保険料のお払込みが一時払などの場合は、払込期間を、「-」で表示しています。

※銀行・信用金庫等からご加入いただいた一部のご契約および外貨建保険商品のみ、下記を記載しています

今後の解約返戻金の推移(上記画面の下段に記載)
次年度以降の解約返戻金額等を記載しています。

保険用語の説明

「ご契約内容のお知らせ」のご契約内容ページに記載の主な保険用語について記載しています。

■人に関する用語
用語 説明
保険契約者 当社と保険契約を結び、保険契約上の権利(契約内容変更の請求権など)と義務(保険料のお払込みなど)を持つ人のことをいいます。
被保険者 保険の保障の対象となる人のことをいいます。その人が死亡や入院等をされた場合に保険金・給付金などが支払われます。
保険金受取人 保険金を受け取る人をいい、死亡保険金受取人や年金受取人は保険契約者が指定します。
(指定)代理請求人 被保険者が受け取る保険金・給付金などについて、被保険者がご請求できない特別な事情がある場合(例えば、被保険者本人が事故や病気等で寝たきりの状態になり、保険金・給付金などのご請求を行なう意思表示ができない場合など)に、被保険者に代わって保険金・給付金などを請求できる人のことをいいます。
■日にちに関する用語
用語 説明
契約日 保険契約が始まる日をいい、保険期間の起算日や年齢の計算の基準日になります。
契約応当日 契約日に対応する日のことで、年単位、半年単位、月単位の3つの契約応当日があります。
保険年度 契約日から起算した1年ごとの期間のことをいいます。契約日から最初の1年間を第1保険年度といい、以後、第2保険年度、第3保険年度…といいます。
中途付加日 中途付加した特約の保障開始日です。
中途付加起算日 中途付加日の直前の年単位の契約応当日(中途付加日が年単位の契約応当日と一致する場合はその日)です。
■お支払い等に関する用語
用語 説明
保険金・給付金 被保険者が死亡や入院等の支払事由に該当されたときにお支払いするお金のことをいいます。
支払事由 保険金・給付金などが支払われる場合のことをいいます。被保険者の死亡や入院等がこれにあたります。
年金原資 年金開始時における将来の年金を支払うために必要な積立金のことをいい、その金額を年金原資額といいます。
未払年金現価 将来支払われる年金を会社の定める方法により割り引いて計算した金額を未払年金現価といいます。
約款
(普通保険約款・特約条項)
約款は、保険金・給付金などのお支払い、保険料のお払込みなど、保険契約の内容をあらかじめ定めたものです。約款は、普通保険約款と特約条項から成り立っています。
■年齢の計算
被保険者の年齢は、ご契約の約款により次のいずれかで計算します。
用語 説明
保険年齢 被保険者の年齢は満年齢で計算し1年未満の端数については、6ヵ月以下は切り捨て、6ヵ月超は切り上げます。
満年齢 ご契約時の被保険者の年齢は満年齢で計算し、1年未満の端数は切り捨てます。ご契約後は年単位の契約応当日ごとに1歳を加えて計算します。