新型コロナウイルス感染症に関する特別お取扱いについて

明治安田生命保険相互会社


当社では、新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、以下のとおり、お客さまへの特別取扱いを実施いたします。


  1. 保険料払込猶予期間の延長
    保険料のお払込について、お申し出により、保険料のお払込猶予期間を最長6ヵ月間に延長するお取扱いをいたします。
  2. 保険金・給付金のお支払い
    新型コロナウイルス感染症は、他の疾病と同様に入院給付金や入院治療給付金のお支払対象となる疾病に該当します。また、新型コロナウイルス感染症により死亡された場合は、死亡保険金のお支払対象となります。
    保険金・給付金のお支払いについて、お手続き書類が整わない場合、個別に事情をお伺いし柔軟に対応いたします。
  3. 入院給付金・入院治療給付金に関する特別取扱い
    以下の場合には、臨時施設等または自宅で療養した期間についても、その期間に関する医師または医療機関の証明をもって入院給付金・入院治療給付金の対象とする特別取扱いを実施いたします。
    • 医療機関が満床等の理由で入院できず、臨時施設等または自宅において、入院と同等の療養を受けた場合
    • 医療機関が満床等の理由で退院予定日が早まり、臨時施設等または自宅において、 入院と同等の療養を継続した場合
  4. 新規契約者貸付に対する利息の免除
    2020年3月16日から同年5月31日の間に、ご契約者貸付制度を新たにご利用された場合は、契約日にかかわらず、2020年9月30日までの貸付利息を免除としておりましたが、ご契約者貸付制度ご利用期間を6月30日まで1ヵ月間延長いたします(貸付利息免除期間は2020年9月30日までで、変更ございません)。なお、変額保険は本取扱いの対象外となります。
  5. 契約更新手続きについて
    2020年6月1日までに更新日が到来するご契約で、契約更新手続きができなかった方については、お申し出により個別に事情をお伺いし柔軟に対応いたします。
  6. 企業向け貸付への対応
    新型コロナウイルス感染症の影響拡大により、資金繰り等に影響を受けられました当社の融資をご利用いただいている法人のお客さまを対象に、ご返済条件の変更等のお申し出について、個別事情に応じて対応いたします。

上記に関するお問い合わせは当社の担当者またはお問い合わせ窓口にご相談ください。

ページの先頭に戻る