出勤者数の削減に関する取組み状況について

当社は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け、お客さまと従業員の安全確保を最優先に考え、在宅勤務(テレワーク)の推進等により出勤者を削減のうえ、業務を継続しております。
また、「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」に基づき、出勤者数の削減状況についてお知らせいたします。

在宅勤務(テレワーク)推進等の取組み

○当社では以下の取組みを行ない、感染予防の徹底やテレワークを推進しています。

  • 在宅でも実施可能な業務範囲の拡大等、システムインフラ環境の整備
  • 指定日出社等のシフト勤務体制構築
  • 時差出勤の推奨やサテライトオフィスの拡充および利用促進
  • 出勤時は執務室内での十分な座席間隔の確保
  • 毎朝の検温や健康チェックの推進等、日常の感染予防対策の徹底 等

出勤者数の削減状況

○緊急事態宣言発令地域における出社率は約33%(2021年5月13日時点)となります。

以上

明治安田生命公式ソーシャルメディア