あしながチャリティー&ウォーク

あしなが育英会のご協力のもと、全社共通の社会貢献活動として「あしながチャリティー&ウォーク」を全国各地で開催しています。当社従業員等が参加するウォーキングとチャリティー募金を通じて親をなくした子どもたちの進学と心のケア支援を行なっています。

「あしながチャリティー&ウォーク」に約4万3千人の従業員等が参加

「あしながMYウォーク」の開催

9年目となる2019年度は8~12月に、当社が主催する「あしながMYウォーク」への参加を通じて、全国73ヵ所で約2万人がウォーキングとチャリティー募金を行ないました。また、当日ウォーキングに参加できなかったチャリティー募金参加者を含め、総勢約4万3千人の役員・従業員等がこの活動に参加し、“親をなくした子どもたちに進学の夢と心のケアを”を合言葉に遺児支援に取り組みました。

※この活動には、東京海上日動火災保険株式会社のみなさまをはじめ、活動趣旨に賛同いただいた社外の方にも参加いただきました。

全国各地でチャリティーウォークを実施

「あしながMYウォーク」 2019年8月~12月 全国73ヵ所で実施〉

あしながチャリティー&ウォーク

チャリティー募金の寄付を通じた被災地支援

あしなが育英会への寄付

2019年度の活動を受けて、2020年2月には、東日本大震災で親をなくした子どもたちの心のケア支援(東北レインボーハウスの建設・運営)等を目的に、あしなが育英会にチャリティー募金1,648万1,751円を寄付しました。

被災地3県の遺児支援基金等への寄付

あしなが育英会への寄付に加え、岩手県、宮城県、福島県が東日本大震災で親をなくした子どもたちが社会人として独り立ちするまで、息の長い支援を行なうため設置した基金等※へ、3県合計で447万8,123円を寄付しました。

※いわての学び希望基金(岩手県)、東日本大震災みやぎこども育英募金(宮城県)、東日本大震災ふくしまこども寄附金(福島県)

ページの先頭に戻る