CMギャラリー 明治安田生命のCMをご紹介

「歳の差兄弟 兄、父になる」篇

「みんなの健活 『MCIって何?』」篇

「みんなの健活 MY健活レポート」篇

「みんなの健活 健康キャッシュバック」篇

CM一覧

「みんなの健活 『MCIって何?』」篇

本CMは、「みんなの健活プロジェクト」第2弾商品となる「認知症ケア MCIプラス」をPRすることを目的に制作しています。俳優の松坂桃李さんが散髪に来た若者役として登場し、認知症が気になるという店主との会話のなかで、認知症は「MCI」の段階で発見することが大事であることを伝えています。
あわせて「認知症ケア MCIプラス」であれば、認知症になったときだけでなく「MCI」の保障と認知症を予防するためのサービスで、セカンドライフ世代の不安をしっかりサポートできることを説明しています。

「みんなの健活 MY健活レポート」篇

本CMは、松岡修造さんと広瀬アリスさんが「ベストスタイル 健康キャッシュバック」のサービスとして、毎年、健康診断結果をご提出いただいたお客さまに、入院する可能性や健康年齢®などがわかる、お一人おひとりに応じた「MY健活レポート」をご提供することをわかりやすく説明しています。
(※)健康年齢®は㈱JMDCの登録商標です。

「みんなの健活 健康キャッシュバック」篇

本CMは、健康増進型保険「ベストスタイル 健康キャッシュバック」をPRすることを目的に制作しています。「ベストスタイル 健康キャッシュバック」の特徴である「健康増進の取組みを応援する機能」として、健康診断の結果をご提出いただいたお客さまへ結果に応じて、最大で保険料1ヵ月分相当のキャッシュバックをする「健康サポート・キャッシュバック」について、松岡修造さんと広瀬アリスさんが、明るく軽快な掛け合いにより表現しています。

KAZUMASA ODA TOUR 2019”ENCORE!! ENCORE!!”特別協賛篇

当社のCMに小田和正さんの楽曲を使用させていただいてから20周年を迎えたことを記念して、マイハピネスフォトコンテストの応募作品と、小田さんの楽曲「言葉にできない」をBGMに使用し制作しました。
20年前と現在の写真を通じて、変わることのない家族や友人との絆を感じていただけるCMです。

「愛になる」シリーズ

歌 小田和正/楽曲 『愛になる』/放映 2014年度~

「人に一番やさしい生命保険会社」であり続けたいという当社の想いを込め、マイハピネスフォトコンテストの応募作品と、小田和正さんの楽曲「愛になる」をBGMに使用し制作しました。

「家族のあゆみ」篇

歌 小田和正/楽曲 『今日もどこかで』/放映 2016年度

小田和正さんの楽曲「今日もどこかで」にのせて、「アフターフォロー」でご家族の幸せを一生涯支え続けたいという想いを込め、仲睦まじいご家族の若かりし頃と今現在の写真を通じて、家族なかよく、支えあってあゆんできた姿や時間を想像いただけるCMです。

「ささえあう幸せ」篇

歌 小田和正/楽曲 『今日もどこかで』/放映 2015年度~

小田和正さんの楽曲「今日もどこかで」にのせて、「アフターフォロー」でご家族の幸せを一生涯支え続けたいという想いを込め、仲睦まじいご夫婦の若かりし頃と現在の写真を通じて、ふたりが寄り添い、支えあって歩んできた姿や時間を想像いただけるCMです。

「歳の差兄弟 兄、父になる」篇

歳の差兄弟シリーズとして四作目となる本CMでは、引き続き歳の離れた兄弟役として松坂桃李さんと宮藤官九郎さんを起用しています。
宮藤さん演じる兄と松坂さん演じる弟が、兄に第一子が誕生することをきっかけに「孫のために長生きしよう」と健康に気を遣うようになった母親を大切に想う「やさしさ」や家族の「絆」を描いています。
あわせて当社の「アフターフォロー」の取組みの一つである、「MY健活レポート」のお届けについて紹介し、毎年健康診断を受けることの大切さを紹介しています。

アフターフォロー「兄、来ちゃった」篇

シリーズ三作目となる本CMでは、俳優の「松坂 桃李」さんと脚本家・俳優・監督等でマルチに活躍する「宮藤 官九郎」さんを前二作に引き続き起用しています。
宮藤さん演じる兄が松坂さん演じる弟の部屋を訪れ、同じベッドで昔を思い出しながら、離れて暮らす母親を想うシーンを通じて、家族の「やさしさ」や家族との「絆」についてドラマ仕立てで描いており、あわせて当社の「アフターフォロー」の取組みの一つである、「MY安心ファミリー登録制度」について紹介しています。

アフターフォロー「親子そっくり」篇

シリーズ二作目となる本CMでは、俳優の「松坂 桃李」さんと脚本家・俳優・監督等でマルチに活躍する「宮藤 官九郎」さんを前作に引き続き起用しています。宮藤さん演じる兄と松坂さん演じる弟の「歳の離れた兄弟」が、お互いの性格や仕草、顔立ちが両親に「似てきた」という会話から母親と連絡を取り合うという、日常のなにげないシーンを通じて、離れて暮らす母親を大切に想う家族の「やさしさ」や家族との「絆」についてドラマ仕立てで描いています。あわせて当社の「アフターフォロー」の一つである、保険契約者ご本人との連絡が困難になった場合に備え、家族等の別の連絡先(第二連絡先)を事前に登録いただく仕組みである「MY安心ファミリー登録制度」について訴求しています。

アフターフォロー「歳の差兄弟」篇

本CMでは、若手実力派俳優の「松坂 桃李」さんと脚本家・俳優・映画監督等でマルチに活躍する「宮藤 官九郎」さんを新たに起用しています。宮藤さん演じる兄と松坂さん演じる弟の「歳の離れた兄弟」が、離れて暮らす母親を気遣うシーンを通じて、変わりゆく時代のなか、変わらない家族の「絆」を描いています。あわせて当社の「アフターフォロー」の一つである、保険契約者ご本人との連絡が困難になった場合に備え、家族等の別の連絡先(第二連絡先)を事前に登録いただく「MY安心ファミリー登録制度」が家族の「絆」を支えていくことを訴求しています。

「ベストスタイル 働けないとき、“はたらく”保障」篇

本CMでは、病気やケガで働けなくなったときの月々の生活費を保障するベストスタイルの新特約、「給与・家計サポート特約」をPRしています。ベストスタイルのキャラクターとして引き続きご出演いただいている松岡修造さんが、会社員や自営業者など、さまざまな職業に扮し登場します。それぞれの立場から働けなくなったときの不安を話すなか、ベストスタイルの新特約であれば、どんな病気やケガで働けなくなったときも、毎月の給与・家計をサポートできることを伝えています。松岡さんのコミカルな演技にもぜひ注目してください。

「時をこえて」シリーズ

歌 小田和正/楽曲 『たしかなこと』/放映 2004年度~

本CMシリーズは、人間愛・家族愛という普遍的なテーマのもと、人と人のふれあいの素晴らしさ、大切さを伝えています。 「たしかなこと」、それは他でもない「あなたがいる しあわせ。」なのです。

「希望への翔き」篇

歌 小田和正/楽曲 『言葉にできない』/放映 2008年度~

家族や友人とのかけがえのない瞬間をとらえた写真で構成する企業イメージCMの放映10年目を記念して、2008年度からBGMには放映開始当時の楽曲『言葉にできない』を使用しています。CMの作品元となっているフォトコンテストについても、合計約60万点を超えるご応募をいただいております。

「あなたに会えて」シリーズ

歌 小田和正/楽曲 『言葉にできない』/放映 1999年度~

本CMシリーズは、心あたたまる一瞬をとらえたスナップ写真を通して、人それぞれにある愛情の形を表現しています。そして、「あなたの守りたい人は、誰ですか」のメッセージにより、愛情の表れとしての生命保険の意義・必要性を感じていただけるような構成にしています。

「社会貢献活動」シリーズ

少子化が進む社会情勢のなかで、子どもたちの生命と安全を守り、健やかに育てるための取組みの意義はますます高まっています。当社が取り組んでいる子どもの健全育成に貢献する活動をご紹介しています。

関連リンク

お問い合わせ

ご来店でのお問い合わせ

当社ご加入の生命保険に関するご質問・お手続き

生命保険に関する新規ご加入・保障内容の見直しについてのご相談等

電話でのお問い合わせ

生命保険に関するご質問・お手続きはコミュニケーションセンターにご連絡ください。

フリーダイヤル:0120-662-332

受付時間

月曜~金曜:9:00~18:00 土曜:9:00~17:00
(いずれも祝日・年末年始は除く)

カードの紛失・盗難のご連絡は24時間受け付けております。

Adobe Flash Player

“Adobe Flash Player”の最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お持ちのプラグインのバージョンによっては、一部コンテンツが正しく表示されないことがございますので、ご注意ください。

ページの先頭に戻る