「MYアシスト+」制度の創設について

2018年4月23日から、ご高齢者へのアフターフォロー態勢の高度化の一環として、自力でのお手続きが難しいお客さまをサポートする「MYアシスト+」(マイアシストプラス)制度を新たに創設・運用開始します

「MYアシスト+」制度とは

「MYアシスト+」制度は、自力でのお手続きが難しいお客さまをサポートする当社のサービス・取組みの総称です。

  1. 主なサービス・取組内容
    ①当社職員の「代筆」による、生命保険に関する諸手続きのサポート
    ②専任担当者がお客さまをサポートする「アシスト・デスク」の設置
    ③点字やQRコードを用いた「アシスト・カード」の発行
  2. ご利用対象者
    加齢等に伴い生命保険のお手続きの際に支障があるお客さまが対象となります。
    (お客さまに意思能力があることが前提です。)

【代表的な例】
視力 視力低下等により帳票や画面の文字が読みとれない
聴力 聴力低下等により説明が聞き取れない
筆記 手の機能低下等により、記入や署名が難しい

意思能力がない場合は、従来どおり、法定相続人等による手続きとなります。
サービスメニューの概要やご登録方法については、下添リンクをご参照ください
ご高齢のご加入者さまへのアフターフォロー充実の取組み「MYアシスト+」制度の創設について(PDF 384KB)

「MYアシスト+」制度にご興味のあるお客さまは、当社担当者もしくはコミュニケーションセンターまでお問い合わせください。銀行・信用金庫等からご加入のお客さまについては、コミュニケーションセンターまでお問い合わせください。

Get ADOBE READER

PDFマークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

Adobe Readerのダウンロードはこちら