確かな安心を、いつまでも 明治安田生命確かな安心を、いつまでも 明治安田生命確かな安心を、いつまでも 明治安田生命

5年ごとに配当付組立総合保障保険 進化する保険 ベストスタイル5年ごとに配当付組立総合保障保険 進化する保険 ベストスタイル

新しい特約が登場! 働けないとき、“はたらく”保証!?新しい特約が登場! 働けないとき、“はたらく”保証!?

病気やケガで働けなくなったときの月々の生活費の不足分をサポート! (給与・家計サポート特約)病気やケガで働けなくなったときの月々の生活費の不足分をサポート! (給与・家計サポート特約)

生活費ロングサポート NEW ●給与・家計サポート特約 ●生活サポート終身年金特約 重い病気・事故で働けなくなったときの生活費を1年間から一生涯まで幅広くサポート生活費ロングサポート NEW ●給与・家計サポート特約 ●生活サポート終身年金特約 重い病気・事故で働けなくなったときの生活費を1年間から一生涯まで幅広くサポート

給与・家計サポート特約について
  • ●所定の就業制限状態が30日間継続したときに、給与・家計サポート給付金として、基準給付金月額を「給付金支払対象期間」中の各月ごとに12ヵ月にわたってお支払いします。一括でお支払いすることはできません。
  • ●「所定の就業制限状態」とは、以下のいずれかをいいます。
入院 ご契約に付加された「新・入院特約」または「終身入院特約」の入院給付金のお支払いの対象となる入院をしていること
在宅療養 日本国内の自宅等(病院または診療所以外の施設を含む)で、医師の指示・診療に基づく医師または看護師等の訪問による「計画的な治療」を受け、その治療に専念していること
※「計画的な治療」とは、診療報酬点数表のうち、在宅医療に区分される在宅患者診療・指導料(往診料および救急搬送診療料を除く)の算定対象となる診療や管理指導等をいいます
  • ●「基準給付金月額×12」のお支払いを1回とし、通算して2回(24ヵ月分)を限度とします。2回目の給与・家計サポート給付金の支払事由に該当したとき、この特約は消滅しますが、2回目の給与・家計サポート給付金のお支払いは継続します。
  • ●「給付金支払対象期間」中に被保険者が死亡した場合は、お支払額(基準給付金月額×12)からすでにお支払いした給与・家計サポート給付金額を差し引いて被保険者の相続人に一時金でお支払いします。
  • <参考>「在宅療養」における「計画的治療」を受けた場合に算定される「在宅患者診療・指導料」の例
在宅患者訪問診療料((Ⅰ)・(Ⅱ)) 在宅がん医療総合診療料
在宅患者訪問看護・指導料 在宅患者訪問栄養食事指導料
在宅患者訪問リハビリテーション指導管理料
  • 上記の「在宅患者診療・指導料」は2018年4月現在の診療報酬点数表に基づくものであり、診療報酬点数表の改正等に伴い変更される場合があります。
  • ●給与・家計サポート特約の基準給付金月額には、ご契約時の収入有無による所定の制限があります。
  • ●「生活費ロングサポート」は『ベストスタイル』に「給与・家計サポート特約」および「生活サポート終身年金特約」を付加した場合の販売名称です。
ベストスタイル コンセプトパンフレットの写真ベストスタイル コンセプトパンフレットの写真

MYライフプランアドバイザーが

「ベストスタイル コンセプトパンフレット」

でご案内しています。

「ベストスタイル コンセプトパンフレット」
の詳しい内容はこちらの動画を
ご覧ください。

ショートバージョン(約5分)

ショートバージョン(約5分)ショートバージョン(約5分)

※Flash Playerで再生します(スマートフォン・タブレットからのアクセスの場合、MP4を再生します)

フルバージョン(約20分)

フルバージョン(約17分)フルバージョン(約17分)

※Flash Playerで再生します(スマートフォン・タブレットからのアクセスの場合、MP4を再生します)

※Flash Playerで再生します(スマートフォン・タブレットからのアクセスの場合、MP4を再生します)

新作CM放映中

「働けないとき、“はたらく”保障。」篇

CMを見るCMを見る

※Flash Playerで再生します(スマートフォン・タブレットからのアクセスの場合、MP4を再生します)

進化する保険 ベストスタイル進化する保険 ベストスタイル

4つの保障カテゴリーから、
今必要な保障を組み合わせることができます。

  • いろんな保険にそれぞれで加入していると何かと管理が大変ですよね?いろんな保険にそれぞれで加入していると何かと管理が大変ですよね?
  • ベストスタイルなら1つにまとめることができます!ベストスタイルなら1つにまとめることができます!
  • 加入後のお客さまの変化にあわせて保障バランスの見直しもできます!加入後のお客さまの変化にあわせて保障バランスの見直しもできます!

ベストスタイルなら、たとえば…ベストスタイルなら、たとえば…

保障が消えない?!※1 がんの再発は何回でも?!※2保障が消えない?!※1 がんの再発は何回でも?!※2

一度給付金をお支払いした後も「保障が残る」「併発も保障」します※1 (重度疾病継続保障特約)一度給付金をお支払いした後も「保障が残る」「併発も保障」します※1 (重度疾病継続保障特約)

がんは再発しても何回でもお支払いします※2 (がん保障特約)がんは再発しても何回でもお支払いします※2 (がん保障特約)

療養費ワイドサポート がんと7つの重度疾病を幅広くサポート! ●重度疾病継続保障特約 ●がん保障特約 8つの重い病気になったときの療養費(治療+休養)を幅広くサポート療養費ワイドサポート がんと7つの重度疾病を幅広くサポート! ●重度疾病継続保障特約 ●がん保障特約 8つの重い病気になったときの療養費(治療+休養)を幅広くサポート

  • ※1 7つの重度疾病ごと1回ずつ保険金をお支払いするまで保障が継続します。すべての重度疾病について重度疾病保険金をお支払いした場合、特約は消滅します
  • ※2 直前に支払われたがん保険金の支払事由に該当したその日から2年を経過した後、新たに所定の悪性新生物(がん)と医師によって診断確定されたときにお支払いします
重度疾病継続保障特約について
  • ・それぞれの重度疾病についての重度疾病保険金のお支払いは、保険期間を通じて1回のみです。
  • ・すべての重度疾病について重度疾病保険金をお支払いした場合、特約は消滅します。
  • ・すべての重度疾病について重度疾病保険金をお支払いし、この特約が消滅するまでは、引き続き特約保険料をお払い込みいただきます(重度疾病保険金のお支払いによる特約保険料の変更(減少)はありません)。
  • ・直前の重度疾病保険金の支払事由に該当したその日から2年経過していなくてもお支払いします。
お支払いする場合(支払事由)
疾病 支払事由
急性
心筋梗塞
初診日から60日以上、労働の制限を必要とする状態が継続したと医師によって診断されたとき、
または所定の手術を受けたとき
脳卒中
(くも膜下出血、
脳内出血、
脳梗塞)
初診日から60日以上、言語障害、運動失調、麻痺等の他覚的な神経学的後遺症が継続したと医師によって診断されたとき、
または所定の手術を受けたとき
重度の
糖尿病
日常的かつ継続的なインスリン療法を180日間継続して受けたとき
重度の
高血圧性疾患
(高血圧性網膜症)
高血圧性網膜症であると医師によって診断されたとき
慢性腎不全 永続的な人工透析療法を開始したとき
肝硬変 肝硬変の状態になったと医師によって病理組織学的所見(生検)により診断されたとき
重度の慢性膵炎 慢性膵炎であると、医師によって診断されたとき。ただし、特徴的な画像所見または組織所見が認められる
状態に限ります
  • ●『療養費ワイドサポート』とは、『ベストスタイル』に「がん保障特約」および「重度疾病継続保障特約」を付加した場合の販売名称です。
  • ●公的医療保険制度等に関する記載は2018年6月現在の制度に基づくものです。
がん保障特約について
  • ・非浸潤性の悪性新生物、上皮内新生物、皮膚がんはお支払いの対象とはなりません(ただし、皮膚の悪性黒色腫はお支払いの対象となります)。
  • ・再発時のがん保険金は、直前に支払われたがん保険金の支払事由に該当した日から2年経過した後、新たに所定の悪性新生物(がん)と診断確定されたときにお支払いの対象となります。ただし、同一臓器内での転移は対象とはなりません。なお、皮膚や骨などはそれぞれ「同一臓器」です。
  • ・がん保険金にお支払回数の限度はありません。

医療費の実額給付タイプ?!医療費の実額給付タイプ?!

入院中の治療費や退院後の通院治療費の自己負担分にあわせて保障します入院中の治療費や退院後の通院治療費の自己負担分にあわせて保障します

医療費リンクサポート 公的医療保険制度に連動(リンク)! ●入院治療保障特約 ●退院後通院治療保障特約 入院中や退院後の通院時における治療費を公的医療保険制度に連動してサポート医療費リンクサポート 公的医療保険制度に連動(リンク)! ●入院治療保障特約 ●退院後通院治療保障特約 入院中や退院後の通院時における治療費を公的医療保険制度に連動してサポート

入院治療保障特約について
  • ・入院治療給付金のお支払いは、1回の入院につきⅢ型で90万円・Ⅱ型で60万円・Ⅰ型で30万円、通算して600万円を限度とします。
  • ・高額療養費の支給の有無にかかわらず、入院中の診療報酬点数に応じた金額をお支払いします。
  • ・美容上の処置、病気を直接の原因としない不妊手術、正常な分娩、治療を伴わない人間ドッグ検査のための入院など、治療を目的としない入院はお支払いの対象とはなりません。
  • ・自由診療による入院、労働者災害補償保険・自動車損害賠償責任保険・公的介護保険が適用された入院など、公的医療保険制度における保険給付の対象とならない入院はお支払いの対象とはなりません。
  • ・ご契約時の型は、満70歳未満はⅢ型、満70歳以上満75歳未満はⅡ型(生年月日が1944年4月1 日以前の場合はⅠ型) 、満75歳以上はⅠ型となります(ただし、満70歳以上で自己負担割合が3割の場合は、所定の書類をご提出いただくことでⅢ型も付加できます) 。ご契約後は当社の定める取扱いの範囲内で型の変更が可能です。
退院後通院治療保障特約について
  • ・通院治療給付金のお支払いは、1回の入院の支払対象期間中の通院についてⅢ型で60万円・Ⅱ型で40万円・Ⅰ型で20万円(入院を開始した原因が悪性新生物(がん)・上皮内新生物の場合はⅢ型で120万円・Ⅱ型で80万円・Ⅰ型で40万円)、通算して600万円を限度とします。
  • ・高額療養費の支給の有無にかかわらず、通院中の診療報酬点数に応じた金額をお支払いします。
  • ・美容上の処置、病気を直接の原因としない不妊治療、正常な分娩、治療を伴わない人間ドック検査、治療処置を伴わない薬剤・治療材料の購入、受取りのみの通院など、治療を目的としない通院はお支払いの対象とはなりません。
  • ・ 自由診療による通院、労働者災害補償保険・自動車損害賠償責任保険・公的介護保険が適用された通院など、公的医療保険制度における保険給付の対象とならない通院はお支払いの対象とはなりません。
  • ・ご契約時の型は、満70歳未満はⅢ型、満70歳以上満75歳未満はⅡ型(生年月日が1944年4月1日以前の場合はⅠ型)、満75歳以上はⅠ型となります(ただし、満70歳以上で自己負担割合が3割の場合は、所定の書類をご提出いただくことでⅢ型も付加できます) 。ご契約後は当社の定める取扱いの範囲内で型の変更が可能です。
  • ●『医療費リンクサポート』とは、『ベストスタイル』に「入院治療保障特約」、「退院後通院治療保障特約」を付加した場合の販売名称です。
  • ●公的医療保険制度等に関する記載は2018年6月現在の制度に基づくものです。
  • 詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
  • 保険料シミュレーション 保険料シミュレーション 保険料シミュレーション

ページ先頭へ

PCページで見る