地域支え合い助成制度

全国各地の高齢者福祉団体に助成

全国各地の高齢者福祉団体に助成

高齢化の進展に伴い、地域市民が主体的に行なう福祉活動の必要性はとみに増しています。とりわけ市民が地域で支え合う仕組みづくりとその拡充が期待されています。

当社では2001年度より、全国で活動している市民参加型の配食サービス団体に対して、毎年、一般社団法人全国食支援活動協力会(旧:全国老人給食協力会)の審査に基づき、資金助成を行なっています。2013年度からは配食サービスに加え、高齢者の居場所づくりや見守り活動等も助成対象に加え、地域のコミュニティ形成を支援しています。

2017年度は助成先に全国各地の10の市民団体を決定、助成を行ないました。過去17年間で173団体へ助成しました。

関連情報

ページの先頭に戻る