年金かけはしの特徴

保険料払込期間中の死亡保障を抑えることで、
お受取りいただく金額が多くなるように設計しました

保険料払込期間
据置期間を設定いただけます

ご契約に際して、医師による診査
健康状態などの告知は不要です

保険料は月額6千円からご加入可能で、受取額は契約日に確定!

保険料は月額6千円(注)から始められ、契約日に年金受取額が確定するので、お客さまの将来に向けた設計のお役に立てます。
(注) 保険料払込期間が35年以上のご契約の場合

商品の仕組み図(イメージ図)

(注) 据置期間の死亡給付金は、既払込保険料相当額と積立金相当額のいずれか大きい金額になります。

保険料払込期間について
保険料払込期間は20年~40年で設定できます。

据置期間について
保険料払込期間満了後、年金が開始するまでの据置期間を1年〜5年で設定することもできます。(ご契約年齢によっては据置期間を設定できません)
なお、ご契約締結後の据置期間の変更はできません。

解約返戻金について
保険料払込期間中に解約した場合の返戻金額は、既払込保険料相当額を上限とし、ご契約後一定期間内に解約した場合の返戻金額は既払込保険料相当額を下回ります。
・年金支払期間中に被保険者が死亡したときは、年金支払期間中の未払年金の現価をお支払いします。
・市場金利情勢等によっては、お取扱いが変更となる場合があります。詳しくは、当社ホームページ(http://www.meijiyasuda.co.jp/)をご覧いただくか、もしくは当社の担当者または最寄りの営業所などにご確認ください。

※この保険には保険料払込免除のしくみはありません。
この保険には、保険料払込期間中に所定の障害状態※1に該当したときの保険料払込免除はありません。

※1 所定の身体障害表の第1級の障害状態に該当したとき、または、不慮の事故で180日以内に所定の身体障害表の第2級・第3級の障害状態に該当したとき。

個人年金保険料税制適格特約を付加した場合、「個人年金保険料控除」の適用により、所得税・住民税の負担が軽減されます。

お申込みまでの流れ(当ページからご請求等をいただく場合)

STEP1

資料請求・お見積り
お電話

STEP2

資料確認

STEP3

面談によるご説明

STEP4

お申込み

募Ⅱ1710310営企

▲年金かけはし トップへ