WHY? 米ドル建てで将来に備える明治安田生命の「米ドル建・一時払養老保険」なぜ、今米ドルなのか?なぜ、保険で備えるのか?なぜ、明治安田生命なのか?みなさんの「WHY?」に答えます。?」に答えます。

なぜ今、明治安田生命の「米ドル建・一時払養老保険」なのか?4つの「WHY?」を解決します!

WHY?資産形成

日本は長寿社会であり、セカンドライフの期間がますます長くなっています。自分の努力でセカンドライフに向けた資金を準備していくことが必要です。 サムネイル

また、リスクや不安も多くなっています。

預貯金だけで大丈夫?将来に備えて「資産を育てる」ことができます!

低金利の時代が続き、昔と比べるとお金を増やすのは難しい時代になっています。
だからこそ、効率的にお金を育てられる「資産形成」が注目されています!

グラフ
資産形成は早めにスタートさせることが大切です!

より高い金利でより長い期間をかけて運用すると、効率的な資産形成が可能です。

グラフ

WHY?米ドル建て

アメリカの金利は日本よりも高い水準にあります。 日本は長期間にわたって低金利が続いています。海外には米国のように日本よりも高い金利を維持しているケースもあります。米ドル建・一時払養老保険はアメリカの金利に着目して、米ドル建の魅力的な満期受取率を実現した保険です。
世界の基軸通貨「米ドル」を利用! グラフ
資産をふやすために「外貨」を活用する方が増えています! グラフ

WHY?生命保険

生命保険だからわかりやすい! 保険期間10年のシンプルな米ドル建ての一時払養老保険です。ご加入時に満期保険金額(米ドル建て)が確定するため、将来の計画が立てやすくなります!満期後はすえ置期間が10年間あるため、支払用為替レート(ドル→円)を見ながら円でお受け取りいただくタイミングをご選択いただけます。 グラフ
  • ※1 入金用為替レート(円→ドル)は為替相場に応じて日々変動します
  • ※2 米ドル建ての基本保険金額は、当社が一時払保険料を受領した日の入金用為替レート(円→ドル)で米ドルに換算した金額です
  • ※3 解約返戻金は死亡保険金額を上限とします。なお、ご契約から一定期間内に解約された場合、返戻金が基本保険金額を下回ります
  • ●「入金用為替レート(円→ドル)」は、「契約締結前交付書面(契約概要・注意喚起情報)」「ご契約のしおり 定款・約款」では「米ドルへの換算における当社所定の為替レート」と表記しています
  • ●「支払用為替レート(ドル→円)」は、「契約締結前交付書面(契約概要・注意喚起情報)」「ご契約のしおり 定款・約款」では「円への換算における当社所定の為替レート」と表記しています
  • ●「入金用為替レート(円→ドル)」「支払用為替レート(ドル→円)」には、当社所定の費用が含まれます。詳細は、「契約締結前交付書面(契約概要・注意喚起情報)」をご確認ください
あなたの受取額は?シミュレーションはこちら!
他にもこんなに!生命保険ならではのポイント
生命保険料控除 お支払いいただく一時払保険料は、一般の生命保険料控除の対象となります 受取人指定 万一のときの死亡保険金は、あらかじめご指定いただいた受取人に支払われます 満期保険金は一時所得の対象 満期保険金の受取人がご契約者自身(保険料負担者)の場合、一時所得として総合課税(所得税)の対象となります 現金の準備 万一のときの死亡保険金は、請求手続き後すぐに受取人に支払われます 生命保険の非課税枠 死亡保険金(※1.2)は、「500万円×法定相続人の数」まで相続税がかかりません
もちろん、「生命保険」なので被保険者に万一のことがあった場合にも安心です

WHY?明治安田生命

明治安田生命だから安心して将来に備えられます。

全国約1,000拠点のネットワーク

支社・マーケット開発部:96拠点 営業部・営業所等:1,021拠点(2019年4月1日時点)
全国をカバーする幅広いネットワークによりきめ細やかなサービスを提供できます。

充実のアフターフォロー

MYほけんページ

当社のご契約者専用WEBサイトにご登録いただくと、ご契約内容の照会や一部のお手続き、書類のご請求ができます。

電話

コミュニケーションセンターにて、支払用為替レート(ドル→円)のご照会や各種お手続きを受け付けています。

MYライフプランアドバイザー

対面のアフターフォローを通じ、毎年のご契約内容の確認や、住所変更や受取人の変更、満期保険金・死亡保険金のご請求等、各種お手続きを担当者が対応します。

郵送

ご契約内容やご確認いただきたい事項を掲載している「ご契約内容のお知らせ」冊子等を毎年お送りします。

(参考)多くのお客さまにご加入いただいています。

創業約140年の信頼と安心

1881年(明治14年)7月9日創業。歴史ある生命保険会社としての信頼性・安定性があります。

お客さま数703万人

2019年3月末現在、全国で約703万人のお客さまにご加入いただいております。

商品について

契約年齢範囲

契約年齢とは

契約者:満20歳〜満85歳

被保険者:0歳〜満85歳

為替リスクについて

この保険は米ドル建ての商品のため為替リスクがあります。

  • ●保険金等を円でお受け取りいただく場合の支払用為替レート(ドル→円)は、日々変動します。そのため、ご契約時より円高になった場合、お受取額がご契約時の支払用為替レート(ドル→円)で円換算した保険金額等を下回ります。さらに、ご契約時の一時払保険料(円)を下回り、損失が生じるおそれがあります。
  • ●この保険における為替リスクは、ご契約者または保険金受取人が負います。

お客さまにご負担いただく諸費用について

■保険契約にかかる費用

保険契約にかかる費用は、以下の「契約初期費用」「保険契約関係費用」の合計額となります。(解約時に控除される費用はありません)


この費用は、一時払保険料以外に別途お払い込みいただくものではありません。ご契約時に確定する米ドル建ての満期保険金額・死亡保険金額・解約時の返戻金額等は、すでにこの費用が差し引かれた後の金額となります。

項目 内容 費用
契約初期費用 ご契約の締結にかかる費用 基本保険金額に対して4.0%
保険契約
関係費用
ご契約の維持・管理にかかる費用 被保険者の契約年齢および性別、
ご契約後の経過期間等によって異なります。
死亡保険金・災害死亡保険金にかかる費用

■外貨の取扱いにかかる費用

【お払込時にかかる手数料】
円でお払い込みいただいた一時払保険料を米ドルに換算する際に適用する為替レートには、為替手数料が含まれています。

入金用為替レート(円→ドル)
TTM+50銭


この手数料にはあらかじめ入金為替レート(円→ドル)に含まれているため、一時払保険料以外に別途お払い込みいただくものではありません。

【お受取時にかかる手数料】
①保険金等を米ドルでお受け取りいただく場合
・米ドルで受け取るための口座開設や口座への着金・引出に手数料等がかかることがあります。
・手数料等の金額、口座開設のお取扱いは、金融機関によって異なります。詳細は、金融機関にお問い合わせください。

この手数料は、お受取時に別途発生します。

②保険金等を円でお受け取りいただく場合
保険金等を米ドルから円に換算する際に適用する為替レートには、為替手数料が含まれています。なお、為替手数料は将来変更される可能性があります。

支払用為替レート(ドル→円)
TTM−50銭(2019年8月現在)

円でお受け取りいただく金額は、この手数料が差し引かれた後の金額です。

適合性の確認について

個別プランをご提案の際には、適切な保険商品のご提案・ご説明をさせていただくためにお客さまの知識、投資経験、財産の状況およびご加入の目的等をお伺いしますので、あらかじめご承知おきください。

  • ※この保険は、特定保険契約(外貨建生命保険)として金融商品取引法(保険業法 第300条の2に基づき、金融商品取引法 第40条「適合性の原則等」の規定を準用)が適用されます。

お支払事由について

保険金 お支払いする場合 お支払額 受取人
満期保険金 被保険者が保険期間満了時に生存して
いるとき
満期保険金額 満期保険金受取人
災害死亡保険金 被保険者が不慮の事故により、その
事故の日から180日以内に死亡したとき
満期保険金額と同額 死亡保険金受取人
被保険者が特定感染症により死亡したとき
死亡保険金 被保険者が保険期間中に死亡した場合で、
かつ、災害死亡保険金が支払われないとき
基本保険金額


  • ●災害死亡保険金、死亡保険金は、重複してお支払いしません。
  • ●災害死亡保険金、死亡保険金のいずれかをお支払いした場合、ご契約は消滅し、満期保険金はお支払いしません。
  • ●両眼失明などの高度障害状態になられた場合にお支払いする保険金はありません。

<解約返戻金について>

  • ●解約返戻金は死亡保険金額を上限とします。なお、ご契約から一定期間内に解約された場合、返戻金額が基本保険金額を下回ります。

予定利率について

  • ●予定利率は、米国債等の金利をふまえ、毎月1日に当社が設定します。契約日に適用された予定利率は、保険期間中に変動することはありません。
  • ●予定利率は、保険金額等を算出する際の基準となる利率であり、積立金に適用されます。積立金額は、契約初期費用・保険契約関係費用を差し引いた後の金額のため、一時払保険料や積立金が予定利率でそのまま複利運用されるものではありません。また、実質的な利回りとは異なります。

主なお取扱いについて

2019年8月2日現在

指定通貨 米ドル
保険料の払込方法 一時払い(円でのお払い込みのみ)
一時払保険料 100万円以上(10万円単位)
5億円まで(注1)
保険期間 10年
契約年齢範囲 ご契約者:満20歳〜満85歳
被保険者:   0歳〜満85歳
告知事項 職業などの告知
基本保険金額の増額・減額 増額:お取扱いしておりません
減額:最低保険金額 10,000米ドル(1,000米ドル単位)
契約者貸付 お取扱いしておりません
保険金の
すえ置支払い
災害死亡保険金・
死亡保険金
お取扱いしておりません
満期保険金 米ドルですえ置くことができます(注2・3)
(満期後最長10年)
  • (注1)同一被保険者がすでに当社の商品にご加入済の場合は、上記金額までご加入いただけないことがあります。また、被保険者の年齢により当社所定の要件があります
  • (注2)米ドルですえ置く際の当社所定の利率は金利水準等の状況変化により変動することがあります
  • (注3)すえ置かれた満期保険金は、米ドルまたは円でお受け取りいただくことができます

満期保険金を円で受け取る場合の受取率もご確認いただけます

あなたの受取額は?シミュレーションはこちら!

用語ガイド

契約日

保険契約が始まる日をいい、保険期間の起算日や年齢の計算の基準日になります。告知と一時払保険料を受け取った日のいずれか遅い時から、ご契約上の保障が開始されます。当社の保障が開始する日を契約日とします。

すえ置

満期後、保険金をすぐにお受け取りにならず、当社所定の利率により、お預けいただくことをいいます。すえ置いた満期保険金は、米ドルまたは円でいつでもお受け取りいただくことができます。※この利率は金利水準等の状況変化により変動することがあります。
適用される利率については当社ホームページ(https://www.meijiyasuda.co.jp/)でご確認ください。

支払用為替レート(ドル→円)

米ドル建ての保険金や返戻金を、円に換算しお支払いする際に適用する当社所定の為替レートのことをいい、あらかじめ為替手数料(50銭/1米ドル)が含まれています。なお、為替手数料は将来変更される可能性があります。当社指定の金融機関が公示するTTBを下回ることはありません。1日のうちにTTBの公示値の変更があった場合は、その日の最初の公示値を参照します。

入金用為替レート(円→ドル)

お払い込みいただいた一時払保険料(円)を、米ドル建ての「基本保険金額」に換算する際に適用する当社所定の為替レートのことをいい、あらかじめ為替手数料(50銭/1米ドル)が含まれています。当社指定の金融機関が公示するTTSを上回ることはありません。なお、1日のうちにTTSの公示値の変更があった場合は、その日の最初の公示値を参照します。

積立金(額)

当社の定める方法によって計算される保険契約に対する責任準備金(保険料の中から、将来の保険金などをお支払いするために必要な金額を積み立てる米ドル建てのお金)のことをいいます。契約初期費用・保険契約関係費用を差し引いた後での金額であり、期間の経過とともに増加します。

予定利率

保険金額等を算出する際の基準となる率の1つで、保険期間を通じて得られる資産運用の収益をあらかじめ見込み、当社が設定する運用利回りのことをいいます。米ドル建ての満期保険金額・死亡保険金額・解約時の返戻金額等は、契約日の予定利率等により確定します。

TTM ティーティーエム(対顧客電信売買相場仲値)

銀行が当日の東京外国為替市場を基準にして決める基準値で、TTS(対顧客電信売相場)とTTB(対顧客電信買相場)の中間の値となります。

TTS ティーティーエス(対顧客電信売相場)

お客さまが銀行等で円を外貨に交換する(外貨を購入する)ときに用いられるレートとなります。

TTB ティーティービー(対顧客電信買相場)

お客さまが銀行等で外貨を円に交換する(外貨を売却する)ときに用いられるレートとなります。

為替リスク

為替レートの変動によって、外貨を円換算したときの価値が変動することにより、差損(差益)が生じることをいいます。

円安…日本円の価値が海外の通貨よりも安くなることです。
円高…日本円の価値が海外の通貨よりも高くなることです。

〈例〉為替レートが1米ドル=100円の場合、ハンバーガー1個が1米ドルという値段(米ドル建)で販売されていたとすると、1個100円で買うことができます。

・為替レートが1米ドル=200円となった場合 「ハンバーガーは、1個200円出さないと買えない」ということになり、日本円の価値がそれだけ下がった、すなわち円安になったということになります。

・為替レートが1米ドル=50円となった場合 「ハンバーガーは、1個50円で買うことができる」ということになり、日本円の価値がそれだけ上がった、すなわち円高になったということになります。

お申込みまでの流れ

STEP1パンフレット請求 STEP2資料のご確認 STEP3面談によるご説明 STEP4お申込み

保険がわかるデスク/MYほけんデスク

明治安田生命のご契約の有無に関わらず、どなたでもご相談いただける窓口です

店舗予約はこちら

専用ブースで落ち着いてご相談いただけます
保険がわかるデスクは、平日19:00迄・土曜日も営業中

Q&A

契約時に医師の診査は必要ですか?
健康状態の告知や医師等による診査は不要です(職業の告知のみでお申込みいただけます)。
満期保険金額はいつわかりますか?
満期保険金額は、ご契約成立後にお送りする保険証券にてご確認ください。
お払い込みいただいた保険料は、当社が受領した日の入金用為替レート(円→ドル)で米ドルに換算されます。
この金額を基本保険金額といいます。
基本保険金額と契約日時点の予定利率等に基づいて満期保険金額が決定します。
契約を解約する場合は、どのような手続方法がありますか?
解約のお手続きは、以下のとおりです。
お手続方法 パソコン・スマートフォンでの
お手続き
お電話のみでのお手続き 請求書類でのお手続き
(お申し出後、郵送でのお手続き)
アクセス・連絡先 ご契約者専用WEBサイト
「MYほけんページ」
コミュニケーションセンター
ご利用可能時間 月曜~金曜 10:30頃~23:00 月曜~金曜 10:30頃~18:00 月曜~金曜 10:30~18:00
土曜    9:00~17:00
※祝日・年末年始を除く
※祝日・年末年始を除く
※当日の支払用為替レート(ドル→円)が反映した後にお手続きいただけます。
お受取時の通貨 米ドルまたは円
ご利用上限金額 3,000万円まで(配当金額含む)
※ご利用上限金額は将来変更される場合があります。
上限はありません
留意事項 事前に送金口座および本人確認用の「暗証番号(4桁)」の登録が必要です。
ご登録された「暗証番号」はお忘れにならないよう大切に管理ください。
解約時の返戻金を円で受け取る場合、いつの為替レートを使うのですか?
解約・減額時の返戻金を円でお受け取りいただく場合、原則、請求書を当社がお預かりした日(郵送の場合は当社に到達した日)の支払用為替レート(ドル→円)を適用します。解約手続きについては、上記QのとおりMYほけんページおよびコミュニケーションセンターへのお電話のみ手続きいただくことで、当日の支払用為替レート(ドル→円)で解約手続きができます。

当資料に記載の税務の取扱いについては、2019年6月現在の税制に基づくものであり、今後、税制の変更に伴い取扱いが変わる場合があります。個別の取扱いにつきましては、所轄の税務署等にご確認ください。

・当ページは、「契約締結前交付書面(契約概要・注意喚起情報)」の補助資料であり、支払事由や制限事項のすべてを記載したものではありません。保険商品をご検討いただく際には、「契約締結前交付書面(契約概要・注意喚起情報)」を必ずご確認ください。なお、ご契約の際には、「契約締結前交付書面(契約概要・注意喚起情報)」、「ご契約のしおり 定款・約款」を必ずご確認ください。

ウィンドウを閉じる

ご利用の環境や端末により一部コンテンツが正しく表示されない場合がございます。あらかじめご了承ください。

募Ⅱ1900455営企