投資の基礎知識

基礎編 : 運用知識の第一歩

リスクとは

リスクとは、「不確実性」や「運用成果のフレ幅」のことを意味します

運用における“リスク”とは、「将来の運用成果がどうなるのかわからないこと」を意味します

運用に関して“リスク”という言葉を耳にしたことがあると思います。リスク=「危険」と思われがちですが、運用におけるリスクとは、将来の運用成果(リターン)が確定しておらず、どうなるのかがわからないこと(不確実性)や運用成果(リターン)のフレ幅を意味します。

「リスクが大きい」とは、想定される運用成果(リターン)のフレ幅が大きいことを意味します

リスクの大小とは、想定される運用成果(リターン)のフレ幅の大小のことを意味します。100万円の元本を運用するときに、運用成果(リターン)が99万円から101万円の間に収まるであろう商品と、運用効果(リターン)が80万円から120万円の間に収まるであろう商品とを比べた場合、後者の方が「リスクが大きい」ということになります。

リスク

リスクについての詳細

ページの先頭に戻る