D.A. プラス f4

運用部分の特別勘定ラインナップ

特別勘定の運用は高い収益を期待できますが、その反面、株価、金利、為替等の変動により損失を被る場合もあります。
また、運用に伴うリスク、成果はご契約者に帰属します。

いずれか1つをお選びいただきます。

いつでも他の特別勘定の1つにスイッチングできます(年12回まで手数料無料)。

スイッチングを行った際には、選択した特別勘定の種類によっては投資リスクが異なることとなりますのでご注意ください。

【 日本成長株式型 コード:0451 】

組入れ投資信託 フィデリティ・日本成長株・ファンドVA3
投資信託の運用会社 フィデリティ投信株式会社
資産運用関係費(年率) 0.9504%
(税抜0.88%)

投資信託の特徴・主な投資リスク

日本株式に分散投資し、長期的に 東証株価指数(TOPIX、配当金込)を上回る運用成果をあげることを目標とします。綿密な企業調査に基づき、業種や企業規模を限定せずに将来高い成長が期待できる銘柄を厳選して、妥当と思われる株価水準で投資を行います。日本株式の価額変動リスク等があります。

ページの先頭に戻る

【 日本株式型 コード:0452 】

組入れ投資信託 明治安田VA・TOPIXオープン
投資信託の運用会社 明治安田アセットマネジメント株式会社
資産運用関係費(年率) 0.3780%
(税抜0.35%)

投資信託の特徴・主な投資リスク

明治安田TOPIXマザーファンドへ投資し、東証株価指数(TOPIX)の動きに連動する運用成果をあげることを目標とします。日本株式の価額変動リスク等があります。

ページの先頭に戻る

【 外国債券型 コード:0454 】

組入れ投資信託 明治安田VA外国債券オープン
投資信託の運用会社 明治安田アセットマネジメント株式会社
資産運用関係費(年率) 0.6156%
(税抜0.57%)

投資信託の特徴・主な投資リスク

日本を除く世界主要国の公社債に分散投資し、シティ世界国債インデックス(除く日本、円ベース)を中長期的に上回る運用成果をあげることを目標とします。各国の政治・経済動向を分析して国別の配分を決め、信用度の高い公社債に投資します。為替リスクに対するヘッジは原則として行いません。金利変動リスク信用リスク為替リスク等があります。

ページの先頭に戻る

【 日本債券型 コード:0453 】

組入れ投資信託 明治安田VA日本債券ファンド
投資信託の運用会社 明治安田アセットマネジメント株式会社
資産運用関係費(年率) 0.5400%
(税抜0.50%)

投資信託の特徴・主な投資リスク

日本の投資適格の公社債を主要投資対象とし、安定した収益の確保を目指して運用を行います。シティ日本国債インデックスベンチマークとし、中長期的にこれを上回る運用成果をあげることを目標とします。金利変動リスク信用リスク等があります。

ページの先頭に戻る

ご留意いただきたいこと

特別勘定について

主な投資リスクについて

価格変動リスク
有価証券の市場価格の変動により、資産価値が変動し減少する場合があります。
為替リスク
外国為替相場の変動により、資産価値が変動し減少する場合があります。
信用リスク
有価証券の発行母体の経営・財務状況の悪化により、資産価値が変動し減少する場合があります。
金利変動リスク
金利水準の変動により、資産価値が変動し減少する場合があります。

本商品は、新規のお取扱いはしておりません。したがいまして、この資料は、「D.A.プラス パンフレット」の商品の概要を説明したものであり、新規にご契約いただく際の資料ではありません。
ご契約内容や運用状況のご照会、各種お手続きについては、明治安田生命D.A.サービスセンターへご連絡ください。

ページの先頭に戻る