ちょっと知りたい。生命保険に関わる税金のこと

生命保険と税金の関わりについて確認しましょう

生命保険は、自らの責任と努力で安心できる生活を築くために、社会保障制度の補完として多くの方々が加入されています。こうした将来の経済的リスクへの自助努力を支援するため、払い込んだ生命保険料には、税法上の特典が設けられています。
一方で、受け取った保険金や年金、給付金等には、税金がかかる場合があります。その適用やかかる税金の種類・税額は、同じ商品や受取金額でも、加入時期・契約形態等に応じて大きく異なります。

時期特徴
お客さまが保険料を
お払込みいただくとき生命保険料毎年「生命保険料控除」の適用により所得税・住民税が軽減ご自身がご加入の生命保険の適用状況や控除額についてご理解いただいていますか?
お客さまに保険金等をお受け取りいただくとき死亡保険金・満期保険金・年金・解約時の返戻金・配当金・給付金受取時契約形態等により
税金の種類・税額が異なる契約形態(契約者(保険料負担者)・被保険者・受取人の関係)等によって、かかる税金の種類や税額が異なることをご理解いただいていますか?
大切な財産である生命保険をより有効に利用していただくために生命保険と税金の関わりについて理解することが必要です。
生命保険と税金との関わり合いをわかりやすくご説明した「生命保険と税金ご説明ブック」をご用意しました。お気軽にお申込みください。資料請求(無料)はこちら

税務の取扱いについては、2015年1月現在の税制に基づくものであり、今後、税制の変更に伴い取扱いが変わる場合があります。個別の取扱いにつきましては、所轄の税務署等にご確認ください。

ニ-13-0002(13.03)営企

関連リンク

お問い合わせ

ご来店でのお問い合わせ

生命保険に関する新規ご加入・保障内容の見直しについてのご相談等

東京・千葉・埼玉・神奈川・大阪・愛知の方

当社ご加入の生命保険に関するご質問・お手続き

電話でのお問い合わせ

生命保険に関するご質問・お手続きはコミュニケーションセンターにご連絡ください。

フリーダイヤル:0120-662-332

受付時間

月曜~金曜:9:00~18:00 土曜:9:00~17:00
(いずれも祝日・年末年始は除く)

カードの紛失・盗難のご連絡は24時間受け付けております。

パンフレット請求

ご希望プラン請求

シミュレーション

ページの先頭に戻る