2004年刊行「始まりは関西」

「始まりは関西-進取の精神と風土を探る」

2004年度は関西生まれの商品やサービスをテーマに、冊子「始まりは関西」を刊行いたしました。かつて都が置かれていた関西では、古来より数多くの文化・芸術、商品、サービスが誕生いたしました。しかし、それは、過去だけのことでなく、今日まで綿々と引き継がれております。その背景には、関西人の気質、関西の風土などさまざまな要因が見受けられます。昨今、“関西の地盤沈下”を嘆く声も耳にしますが、嘆くばかりではなく、独創性・創造性にとんだ関西の風土や気質を再認識し、今日、改めてその精神を学ぶことは意義深いことと思います。ご意見をいただいた109人の識者のみなさま、アンケートにお応えいただいた1002人の市民のみなさまには心よりお礼申しあげます。

「始まりは関西-進取の精神と風土を探る」

  • 関西で生まれたヒット商品・サービス
  • 関西で生まれたスポーツ、さまざまな文化
  • 進取の精神や気質を探る
  • にしひがし市民データ
  • 開拓者たちとその足跡・エピソード
  • 提言—関西のポテンシャルをどう活かす

ページの先頭に戻る