保険金等以外の追加お支払いについて

明治安田生命では、事務上のミスやシステム開発上のミスなどにより発生した、追加でお支払いすべき事案や発生事象をご案内すべき事案について、お支払いの手続き等をすすめておりますが、ご転居先不明等の理由により、ご案内できていないお客さまが下記のとおりいらっしゃいます。お心あたりの場合は、お手数をおかけしますが、以下の要領でご連絡をお願いいたします。

お電話によるご照会窓口(コミュニケーションセンター)

電話番号:0120-662-332(携帯電話・PHSからもご利用いただけます)
受付時間:月~金曜 9:00~18:00(除く祝日・年末年始) 土曜 9:00~17:00(除く祝日・年末年始)

インターネットによるご照会窓口

受付時間:月~金曜 3:30~翌3:00 土曜 3:30~23:00 日曜 8:00~翌3:00

※お客さまに関する情報の取扱いについては、個人情報の保護に関する基本方針をご覧ください。

お客さまや関係者のみなさまにご迷惑やご心配をおかけしましたことを、深くお詫び申しあげます。

<追加お支払いすべき事案>
  内容 追加お支払い未了の対象ご契約
1 長期継続のご契約にかかる「特別配当」※1の過少払い【旧明治生命】
次のご契約の一部で、特別配当の過少払いがありました。
(1)10年以上ご継続後に転換(下取り)※2し、その後、転換後契約が死亡・高度障害・満期・解約によって消滅したご契約
(2)10年以上ご継続後、払済保険※3に変更となったご契約
(1)1977年8月~2003年3月の間に消滅したご契約の一部
(2)1978年12月~1993年6月の間に払済保険に変更となったご契約の一部
2 長期継続のご契約にかかる「特別配当」※1の過少払い【旧安田生命】
次のご契約の一部で、特別配当の過少払いがありました。
(1)10年以上ご継続後に転換(下取り)※2し、その後、転換後契約が死亡・高度障害・解約によって消滅したご契約
(2)10年以上ご継続後、死亡・高度障害・満期・解約によって消滅したご契約
(1)1979年10月~2003年3月の間に消滅したご契約の一部
(2)1979年4月~1997年6月の間に消滅したご契約の一部
3 こども保険の養育年金特約積立金お支払いもれ【旧明治生命】
教育資金付こども保険(販売名称:きょうだい、ハローキッズ)で、被保険者さま(お子さま)が死亡・高度障害になられ、保険金をお支払いする際に、あわせてお支払いすべき養育年金特約の積立金が支払われていなかったご契約がありました。
1998年2月19日以前に被保険者さま(お子さま)が死亡・高度障害になられ、保険金をお支払いしたご契約の一部
4 生年月日訂正または性別訂正の際の遅延利息等お支払いもれ
生年月日・性別訂正を実施する際、すでにお払い込みいただいた保険料に返還が生じる場合は、保険料差額精算金に対し利息を付けてお支払いすべきところ、一部のご契約において利息をお支払いしておりませんでした。
下表1の契約日、契約訂正手続年月に該当するご契約
5 個人定期保険等の更新時の積立配当金利息付利もれ【旧明治生命】
個人定期保険等が更新され、それまでに積立てられた配当金が更新時に引き出されない場合、「積立配当金」として管理すべきところ、「預かり金」として管理していたため、利息を付利しておりませんでした。
2004年12月以前に、更新後契約が解約・保険金支払い等で消滅したご契約または更新後に積立配当金を引き出したご契約の一部
6 消滅時精算配当の過少払い【旧安田生命】
1999年度は高額契約に加算して支払われる配当金を増配いたしましたが、同年度契約応当日前に死亡・転換消滅したご契約の一部について、死亡時または転換後契約が消滅する時に、配当金を過少払いいたしておりました。
1999年度に死亡保険金をお支払いしたご契約、および1999年度にご契約を転換し、転換後契約が死亡・解約などで消滅したご契約の一部
7 個人保険の諸支払手続きの組戻しにかかる遅延利息のお支払いもれ
個人保険の諸支払手続きによるお客さま口座への送金が、事務処理上のミスにより、口座相違等の理由で金融機関より返金(「組戻し」)された場合、正当口座へ再送金する際に、一部のご契約について口座への着金が遅れた期間に相当する遅延利息をお支払いしておりませんでした。
下表2の契約日・解約手続年月・再送金年月に該当するご契約
8 収入保障年金の一括払い時の過少払い
事務処理上のミスにより、収入保障年金の一括払い額を過少にお支払いしておりました。
下表3の契約日、支払手続年月に該当するご契約
9 団体保険等の諸支払手続きにかかる遅延利息のお支払いもれ
団体保険等の諸支払手続きに際して、一部のご契約について口座への着金が遅れた期間に相当する遅延利息をお支払いしておりませんでした。
下表4の支払手続年月、支払済の金額、支払事由、支払当時のお受取人住所に該当するご契約
10 特約期間満了時における保険料の一部未精算【旧明治生命】
次のご契約の一部で、特約保険期間満了時における保険料の未精算がありました。
(1)平準払いの終身保険に傷害特約・災害入院特約・手術保障特約のいずれかを付加したご契約
(2)主契約より保険期間の短い特約が付加された一時払契約
(1)1981年11月~1983年4月の間に加入いただいたご契約の一部
(2)1986年8月~2002年9月の間に加入いただいたご契約の一部
<発生事象をご案内すべき事案>
  内容 発生事象ご案内未了の対象
ご契約
1 既払込保険料累計額の一部不備【旧明治生命】
お支払明細書等に記載の必要経費・既払込保険料等について、一部誤りがありました(お支払金額自体に相違はございません)。
下表5の契約日、支払年月、支払事由、支払当時のお受取人住所に該当するご契約

表1:「生年月日訂正または性別訂正の際の遅延利息等お支払いもれ」案件の契約日等

  契約日 契約訂正手続年月
案件1 1994年8月1日 1996年11月
案件2 1994年10月1日 1996年6月
案件3 1999年8月1日 2000年3月
案件4 2001年3月1日 2001年8月
案件5 2003年7月1日 2004年5月

表2:「個人保険の諸支払手続きの組戻しにかかる遅延利息のお支払いもれ」案件の契約日等

  契約日 解約手続年月 再送金年月
案件1 1992年8月22日 2004年5月 2004年5月
案件2 1999年10月1日 2003年1月 2003年2月
案件3 2000年8月1日 2001年4月 2001年4月
案件4 2001年1月1日 2002年2月 2002年2月
案件5 2001年9月1日 2002年8月 2002年8月
案件6 2003年3月1日 2005年9月 2005年10月

表3:「収入保障年金の一括払い時の過少払い」案件の契約日等

  契約日 支払手続年月
案件1 2000年1月1日 2002年5月

表4:「団体保険等の諸支払手続きにかかる遅延利息のお支払いもれ」案件の支払手続年月等

  支払手続年月 支払済の金額 支払事由 支払当時のお受取人住所
案件1 2002年5月 2,937,026円 死亡保険金 北海道
案件2 2001年6月 25,926円 満期保険金 北海道
案件3 2002年3月 68,825円 解約返戻金 東京都
案件4 2002年2月 80,000円 入院給付金(期間:2001年12月~2001年12月)と手術給付金 東京都
案件5 2001年5月 80,000円 入院給付金(期間:2000年12月~2001年1月) 福島県
案件6 2001年5月 850,000円 死亡保険金と入院給付金(期間:2001年3月~2001年4月) 愛知県
案件7 2001年12月 15,000円 入院給付金(期間:2001年10月~2001年10月) 大阪府
案件8 2004年3月 2,002,792円 特定疾病保険金 東京都
案件9 2001年10月 3,000,000円 死亡保険金 神奈川県
2001年10月 2,000,000円 死亡保険金 神奈川県
案件10 2006年3月 3,019,558円 特定疾病保険金 東京都
案件11 2001年10月 12,000円 入院給付金(期間:2001年6月~2001年9月) 愛知県
案件12 2001年5月 1,996,572円 死亡保険金 東京都
案件13 2002年4月 3,000,000円 死亡保険金 ニューヨーク州
案件14 2001年6月 152,000円 入院給付金(期間:2001年4月~2001年5月)と手術給付金 神奈川県
案件15 2002年4月 5,028,720円 特定疾病保険金 東京都
案件16 2002年1月 17,614,466円 死亡保険金 岩手県
2002年1月 100,082円 死亡保険金 岩手県
2002年1月 153,126円 入院給付金(期間:1998年6月~1998年12月) 岩手県
案件17 2002年3月 18,000円 入院給付金(期間:2002年1月~2002年2月) 岡山県
案件18 2004年2月 3,029,700円 特定疾病保険金 福岡県
案件19 2004年1月 1,000,000円 死亡保険金 愛知県
案件20 2001年12月 2,012,078円 特定疾病保険金 群馬県
案件21 2002年3月 72,000円 入院給付金(期間:2001年10月~2001年11月) 北海道
案件22 2002年3月 270,000円 入院給付金(期間:2001年4月~2001年8月) 大阪府
案件23 2001年12月 2,500,000円 死亡保険金 東京都
案件24 2004年12月 15,153円 解約返戻金 栃木県
案件25 2003年2月 299,772円 満期保険金 大阪府
案件26 2002年12月 1,640,252円 満期保険金 大阪府
案件27 2002年5月 2,944,764円 満期保険金 大阪府
案件28 2001年10月 2,991,017円 満期保険金 大阪府
案件29 2002年3月 20,000,000円 死亡保険金 愛知県
案件30 2002年3月 43,470円 入院給付金(期間:2002年1月~2002年1月)と手術給付金 東京都
案件31 2002年2月 204,000円 入院給付金(期間:2001年10月~2001年11月) 東京都
案件32 2003年11月 2,000,000円 死亡保険金 秋田県
2003年11月 8,000,000円 死亡保険金 秋田県
2003年11月 1,006,740円 死亡保険金 秋田県

表5:「既払込保険料累計額の一部不備」案件の支払手続年月等

  契約日 現在の
契約状態
支払年月 支払事由 支払当時の
お受取人住所
案件1 1979年5月25日 満期 2004年5月 満期保険金 岡山県
案件2 1981年1月24日 解約 2004年6月 解約返戻金 神奈川県
案件3 1985年9月25日 満期 2005年9月 養育年金 兵庫県
案件4 1981年12月1日 満期 2006年12月 満期保険金 千葉県

(用語のご説明)

※1 特別配当とは
生命保険会社の配当には、毎年の決算期ごとにお支払いする「通常配当」のほか、一定期間以上継続したご契約が死亡・満期・解約等で消滅したときにお支払いする「特別配当」があります。

※2 転換(下取り)とは
それまでご加入されていたご契約を解約することなく、その責任準備金(将来の保険金などをお支払いするために、保険料の中から必要な金額を積立てている積立金)や配当金などを新しいご契約(転換後契約)に充当することによって、より保障を充実させる制度です。

※3 払済保険とは
保険料のお払込みを中止し、返戻金をもとにして保険期間をそのままにした保険に変更する制度です。保険金額は小さくなります。